整体とO脚矯正の「森愈庵(しんゆあん)」は大阪府 八尾市 山城町にある地域一番店を目指す整体院です。



「四十肩・五十肩」

四十肩・五十肩(イメージ) 四十肩・五十肩は、

確かに、40代・50代の方に多いのですが、
30代でもなりますし、60代・70代でもなります。

最近の若い人の身体の歪みを考えますと、
20代、もしかしたら10代でもあるように思います。

「肩が上がらない」だけでも、大変ですが、それだけでは終わりません。
それプラス「とってもきつい痛み」が伴います。
人によっては、痛みがきつく、寝ることさえできない時もあります。

しかも、それが長期間(個人差はありますが、
平均で半年~1年半ぐらい)
に及びます。

最近、「
腕を上げる際、なにか引っ掛かる、上げづらい、
      上げると痛い、ある方向に向けると痛い
」という方は、
早めの対処をお勧めします

この「四十肩・五十肩」は、
腕・肩は複雑(click!)」で紹介していますように、
とても
複雑な器官の歪みの結果だと言えます。

もちろん上半身の筋骨が原因の場合もありますが、
骨盤・股関節・腰椎などが、根本原因の場合の方が多いです。

それらをよく調べ、正しながら、痛みが和らいだかをお聞きし、
1歩1歩、良い方へと近づけていきます。

「四十肩・五十肩」の
改善にかかる時間を申し上げるのはとても難しい。
というのは、不調が出始めて、すぐに来庵された方は、
ほんと、1回で良くなる場合もありました。
逆に、かなり進行してから来られた方は、あらゆる器官に波及し、
なかなかあるべき位置に戻すことができない。
そういう場合は、
2週に1回のペースで、約3~4ヶ月かかる場合もあります。

ですので、「最近、腕から肩にかけてがだるい。」という人は、
次のことがないかチェックしてください。

四十肩・五十肩になりかけているかのチェック方法
   脇の下の背中側の肉(左図)をつかむ。
   とても分厚く、強くつかんで、痛みがある場合は、
   「四十肩・五十肩」になりかけている可能性が高いです。

その場合は、
早めの対処をお勧めします


目次へ
脇の裏



Copyright (c) 2007 Sinyuan All Rights Reserved