整体とO脚矯正の「森愈庵(しんゆあん)」は大阪府 八尾市 山城町にある地域一番店を目指す整体院です。


「回転系のスポーツによる肩・腕の痛み


野球(イメージ) 腕・肩を痛めやすいスポーツは?

部活を熱心にしている中高生が、腕や肩が痛い

来庵されることがあります。

肘や肩関節の局所的なズレがあって、それを正すと
痛みが消えるときもあります。
が、まだ痛む時も多く、観察を続けると、
若いのに、
骨盤と背骨がみごとにねじれています。

「スポーツは何を?」と聞くと、
「野球・テニス・ゴルフ・バレー」と、いろいろ。
が、どのスポーツも共通している点があります。
そうです。「
身体を回転させる」という点ですね。


回転がなぜ、腕・肩に?

同方向で回転し続けると、
「骨盤の右が前、左が後」(逆もあり、左図参照)
というふうにねじれ、その上にある「背骨も全体的に」ねじれ、
そのため、
頸椎と胸椎の境目あたりが強く歪んでしまうことが多いのです。

そこの椎骨を左右で押してみると、「痛いっ!!」との反応。
ちょうど、このあたりから出た神経がちょうど肩・腕に伸びています。

まずは、歪みの原因である「
骨盤」→ここclick! を整えます。
ときには、骨盤より先に「
股関節」→ここclick!・「足首」→ここclick!
から整える必要がある時も。

それから、「
背骨の椎骨」を正し、起き上がってもらうと、
「あっ、痛くない。これやったらおもいっきりできる!」
と、やる気まんまんの声!!!。
この声を聞く時が、この仕事をして一番幸せを感じる時です。

でも、ひとつお願いしたいことは、
矯正後の次の日までは、大きな動きはしないで下さい。
矯正後は、身体はまだ不安定な状態で、
しばらく経つと安定してくるからです。
なので、次の日は見学か、それが無理なら、極力セーブしてもらっています。


ねじれさせないためには

回転系のスポーツはどうしても、身体のねじれを生みやすいので、

練習の合間、あるいは後で、反対の回転をしてください。
とお話しします。
そういえば、プロ野球の右打ちの選手が、左打ちのスイングをするのを
テレビで時々見ますね。

あと、「
肩の前転」→ここclick!、「鎖骨のずれ」→ここclick! などを
併発している場合もあります。

森愈庵は「木を見て、森も見る整体院」を目指します。


目次へ

          
骨盤と背骨の捻れ(イメージ)
ゴルフ(イメージ)




Copyright (c) 2007 Sinyuan All Rights Reserved