整体とO脚矯正の「森愈庵(しんゆあん)」は大阪府 八尾市 山城町にある地域一番店を目指す整体院です。


「脇腹が痛い・脇の下が痛い・腰の外側が痛い(肋骨のズレ)」

肋骨と聞けば、「あの細い何本も並んでいる骨だな。」と、
その形、位置はわかりますね。

ところが、肋骨がどう他の骨とくっついているのかを
問われると、案外知らない人が多いです。
肋骨の前の端は、「
胸骨」にくっついています。
後ろの端は、「
背骨」にくっついています。

ということは、
肋骨は背骨や胸骨の歪みの影響をもろに受ける箇所」と言えます。
反対に、
肋骨は、背骨や胸骨に大きな影響を与える」とも言えます。

みなさんの中で、最近、
なんかわき腹が痛いなあ、脇のすぐ下が痛いなあ
と感じたことはないですか?

その方は、その辺りの肋骨をつまんで上下に力を加えてみてください。
痛みがある肋骨は、ずれています。
また、ずれた肋骨とつながっている椎骨(背骨)も
しくしく痛むことが多いです。
全部の肋骨が痛い時は、肋骨全体がずれています。

また、「
腰の上のほうが痛い」という時も、
腰椎(背骨の下の部分)が、ずれている場合もありますが、
肋骨が全体的に下がって、痛みが出ている場合もあります。

肋骨を正すには、まずは、
背骨を正します。
しかし、背骨をきっちりと正すには、
その
土台の骨盤も正さなければなりません。

それでも、痛みが消えない場合は、
前の
胸骨と肋骨のジョイント部分(胸肋関節)を
正す必要があります。

胸骨は、鎖骨ともつながり、肩関節の影響を大いに受けます
ほとんどの場合、肩が前にいき、鎖骨に押されて、
胸骨が下側に圧迫されています。
まずは、
肩を元の位置に戻さなくてはなりません。
(参照「肩が前に行く」→こちら(click!))

肋骨のズレが大きい時は、
体を動かすごとに悲鳴を上げるような激痛の場合もあります。

肋骨の1本や、2本ぐらいと、侮るなかれです。

心当たりのある方は、早めの調整をお勧めします。




目次へ
肋骨と胸骨と鎖骨
腰痛(イメージ)
リムナンテス




Copyright (c) 2007 Sinyuan All Rights Reserved