施術の流れ(一般整体の場合)
整体とO脚矯正の「森愈庵(しんゆあん)」は大阪府 八尾市 山城町にある地域一番店を目指す整体院です。







       

 1. 
観察
     つらい箇所とその内容をお聞きした上で、
     座った状態・うつ伏せの状態・仰向けの状態で、

     背骨・骨盤・関節等の歪み
と、各筋肉のこりをチェックし、
     全身レベルの歪みをつかみます。

 2. 
計画
     
つらい状態がどの部分の歪み、筋肉のこりから生じているかを、
     予測します。
     単純な関節の歪みの場合もありますが、
     多くの器官の歪みが関わった痛みの場合もあります。
     
ここでの見立てが、整体にとって一番技術と経験が必要とされます。

 3. 
調整
     「計画」にしたがい、原因となっている
     背骨・骨盤・関節等の歪みを正していきます
     歪みを正すと言っても、骨をボギボギ鳴らすような方法ではなく、
     とても柔らかなタッチの以下の調整方法を用います。

     ・オステオパシー療法を独自の施術法に開発した
      
片平悦子先生「パーフェクト整体」を施術の柱としています。

     ・朱鯨亭の
別所愉庵先生の、「物質としての身体にではなく、
      エネルギー体の身体に働きかける
」整体も用いています。

     ・また、以下の操法も用いることもあります。
       操体法
仙台の医師 橋本敬三先生(1897-1993)が
           
高橋迪雄(みちお)先生の正体術など
           民間の健康法をみずから実践し、うまれた健康法・治療法。
           具体的には、「
痛い方向ではなく、楽な方向に」ゆっくり動かし、
           最後にすっと力を抜くと歪みが解消されるという方法。

       
       
愉気法野口整体(野口晴哉先生の生み出した整体)で
           中心的に用いられる操法。
           受け手の痛みの部分に
軽く手を当てるだけで、
           術者の手のひらや指先と受け手の患部とに共鳴が起こり、
           気の巡り・血行が良くなり、痛みが取れる。

        
押圧 -筋肉の硬結部分をリズムよく、押圧をかけ、ほぐしていきます。

 4. 
確認
     施術後、あるいは施術中に、
痛みが消えたかを確認し、
     消えない場合は、いまいちど「計画」に戻り、
     痛みの原因の他の可能性を探り、調整を行います。


 5. 報告・アドバイス
     
痛みの原因の説明をし、
     プリントをお渡しし、改善に必要な
「自宅での運動」のアドバイス
     
をします。
     1回で、良くなる場合もありますが、複数回の施術が必要な場合もあり、
     その目安もお話しします。

 目次へ
   チェックカードの一部
別所愉庵先生(写真)
         別所先生
橋本敬三先生(イラスト)












       橋本先生
野口晴哉先生(写真)








  
      野口先生
ノウゼンカズラ




Copyright (c) 2007 Sinyuan All Rights Reserved